ガーターベルト

20XX年国家は国民の性欲を管理する。

本日のオカズはこちら。

「ABP-984 中出し射精執行官 涼森れむ

思わずパケ買いした涼森れむの作品。この人凄い。スレンダー美巨乳。最強か。

M男向けっぽいけどM男にはあんまり刺さらないかも。

ミニスカートスーツ・黒のガーターベルト・ストッキング・Tバックが刺さる。中出し。

サンプルはいきなりスケバン刑事テイストで笑わせにきてる。けん玉て。

シーン1

「性欲が数値化された時代、20XX年国家は国民の性欲を管理する」とオープニング。

射精管理局地下収容所に入れられた男性3名(上半身裸、手錠付き)。

別室でカチャカチャけん玉やってる(うまい)れむさん。

男性3名の前へ「射精執行官 涼森れむ」ジャケット写真と同じ衣装で登場。看守から金属探知機みたいなの(※スペルマカウンター:性欲指数を計測できる)受け取り、キレイな眼で睨みながら男性の股間へ順番にあてる。

「ピーーー!」

予想通り過ぎて笑う。すると看守から真面目な顔で、

「これより、射精管理法に基づき射精執行を行う。全体、脱げ!

である。今のところ笑いどころしかないぞ。

すると、3人いそいそと全裸になる。れむさん片っ端から手コキとフェラでさばいていくっ

1人目(常習犯)…4分ほどの攻めで発射。とどめは乳首舐め手コキ。

2人目(はじめて)…3分30秒ほどで発射。とどめはアナルなめ手コキ。

3人目(常習犯)…「キスが好きです。」と喋ると、キス手コキで始まり5分程の攻めの後に口内発射。お掃除フェラしたと思ったら、精液の口移し。こぼれる精液。続けてディープキス。これは熱い。

「お前ら精子の貯めすぎだ。3日に一度は射精しろ。」と言い去っていくれむさん。

看守「これにて、射精執行を終了する。」

水戸黄門的な締めでシーン1終了。約18分。

シーン2

「こちらは~射精管理局です。ただいま~精液射精の呼びかけを行っています。3日に一度の射精で健康と生活の向上に繋げましょう~」

街中で選挙カーみたいな放送流しながらビラ配りしてる射精管理局の皆さん。様子がおかしいおじさんを怪しく思ったれむさん(シーン1と同じ衣装)と後輩。

「射精管理局だ。性欲検査に応じろ。」とれむさん。路地裏に連れ込み、スペルマカウンターを股間に。

「ピーーーー!」

二度目でも笑う。

「僕を助けてください!」とおじさん。ズボンを下すと貞操帯を装着した変態おじさんでした。本部へ連行。

貞操帯を外し執行開始。

フェラでイかないのに業を煮やしたれむさん。顔面騎乗しながら手コキへ移る。M字開脚でTバックのお目見え。69の体制へ。それでもイかない。

「もういい、挿入して執行する。」

騎乗位ナマ挿入へ。

とどめはチングリ返し状態で生中出し。

出した後はスペルマカウンターは反応しない様子。

「執行完了。」

シーン2終了。約20分。

シーン3

射精管理局で会議中、今度はパンツスーツのれむさん。

後輩がれむさんを突然襲う。後輩の股間にスペルマカウンターあてるとやっぱり

「ピーーーー!」

もう慣れてきた。

「射精執行を行う。お前ら席を外せ。」と後輩と二人きりに。

「もういい、好きにしろ」と、これまでと違って受け身になるれむさん。オフィスでの熱い絡みへ。スーツを脱ぐと青紫のブラ&Tバック、素足。

正常位→バック→正常位で胸に発射。12分ほどの絡みで終了。

シーン4

反省する後輩クン。どうやられむさんのバディらしい。

おかしくなった原因は会議の時に飲んだ缶ドリンク。

「違法精力剤だ。」

ドリンクを売っていた店員を追う二人。

れむさん保険レディを装って店員に接触する。この時、グレーのスカートスーツ。黒のストッキング。あとでわかるが薄紫のブラ&Tバックガーターベルトあり。谷間アピールしてその気にさせ、自宅へ潜入。

これまでとは違い、笑顔振りまきながら絡んでいく。イチャラブセックスである。

指マン、クンニ、潮吹きで果てるれむさん。攻守交替し乳首舐めからフェラへ。

パイズリの後、正常位→騎乗位→立ちバック。そのまま背面騎乗位。Tバックは着けたまま。

フィニッシュは正常位で胸に発射。

イチャラブなのでお掃除フェラも忘れません。

終わった後に例のドリンクを飲む店員。その瞬間、どこからともなく取りだしたスペルマカウンターを股間にあてながら、

「射精執行官だ!(ピーーーー!)」

れむさん態度急変。始まる強制執行。ドリンクの入手経路を吐かそうと責め立てる。

乳首舐め手コキから騎乗位でナマ挿入。生中だし。

まだ吐かない店員。射精後の直後攻めで激しい手コキを展開。3度目の射精で力尽きる。

「執行完了。」

いちいちBGMが昭和のドラマテイストで壮大。約45分の絡み。

シーン5

反政府組織のアジトを突き止めた執行員。

配達員を装い侵入するれむさんと後輩。が、すぐにバレる。

相手の拳銃に対しけん玉で応戦。

これまたすぐに追い詰められ、執行官だとバレる。

男二人に嬲られるれむさん。白のタンクトップにTバック。素足。次第に全裸へ。

正常位→駅弁→立バック→正常位→背面騎乗位→バックで中出し→正常位で中出し

終わったと見せかけて、逆襲のれむさん。執行開始。

フェラの後、騎乗位で攻め立て強制執行(中出し)。

もう一人もフェラ→チングリフェラ→チングリ騎乗位で執行完了。約43分程度の絡み。

果てた男二人を見下ろすれむさん。美しくカッコいい。

組織壊滅。

「あとは頼んだぞ、悪いが明日、けん玉の昇段試験があるんだ。」

と言い立ち去るれむさん。

最後までけん玉推し。

「終劇」

感想

これはただのAVではない。壮大なドラマである。

と思ったけど抜きどころ満載だからAVだ。

笑うところもあったが、まじめにドラマしている。

観終わった後は何かドラマを一本見終えたぐらいの満足感があった。

AV的には、クールなれむさんにイチャラブなれむさん。これ一本で楽しめる。

衣装も素晴らしく、性癖に突き刺さった。スーツ+ガーターベルト+Tバックの破壊力はハンパない。

このシリーズ大好きだ。

それよりも涼森れむがたまらなく好きだ。